矯正

インプラントとは

インプラントとは、何かご存知ですか?
簡単にいうと、人工歯根となるねじを埋め込み、上部構造と呼ばれる、アパッチメントと人工歯を付ける手術の事です。


このインプラントについてですが、どのようなイメージをお持ちですか?


価格が高い、リスクがあるなどのイメージが強いと思いますが、それは、否めません。
でも、それには、理由があります。


一つ目に価格が高い。
インプラントを行うのはhttp://digital-word.com/freedom.htmlでも説明されているように
自由診療にあたり、健康保険が適用されません。
よって、高額になります。
また、インプラントの材料も高価です。純チタンやチタン合金などをつかっているために、高価になります。


2つ目に、リスクがある。ですが、
これは、インプラントの施術自体が手術の扱いになります。
局部麻酔ですが、麻酔も行いますので当然リスクもあります。
骨を削る際に、神経を傷つけてしまたことによりしびれが残ったということや、死亡事故も確認されています。


デメリットばかり、ご説明してしまいましたが、もちろんメリットもたくさんあります。
インプラントの大きなメリットは、隣の歯などのほかの歯を削らなくてもいいことです。
歯を削ってしまうと、歯自体の寿命が短くなってしまいますので、大きなメリットと言えるでしょう。
インプラントを受ける事で、少しでも、他の歯を守ることが出きます。
ブリッジなどは、隣の歯を削る必要があります。


他にも、メリットとして、咀嚼能力がアップするということです。
よくかんで食べる事は、健康にも必要ですし、ストレス発散にもなります。


また、初めにご紹介した価格ですが、
インプラントでも医療控除はうけられますので、領収書や、通院のための交通費は医療控除の対象になりますので、保管しておいてくださいね。
医療費が1年間で10万円以上の場合一定の割合で還付されます。
インプラントは、大半の場合超えてしまうとおもいますので、
これからインプラントをしようかな?と思っている方もしっかり取っておいてくださいね。